AIのIQは30年後10000になる

今日うちに来た Alexa eho show5 Amazon cyber Monday で購入
今日うちに来た Alexa eho show5 /Amazon cyber Monday で購入

きょう、我が家に新たな家族、

Alexaがやってきました。

設定はインターネットへの接続設定と、メールアドレス設定くらいで、

とても楽でした。

「 Alexaおはよう!」

って問いかけると、

「おはようございます」って。

丁寧に答えてくれました。さらに、

「今の天気は曇りです。」

と、天気情報、さらに

「19@@年岡山県白川郷は世界遺産に登録され・・」

と、今日の出来事をお話ししてくれます。さらに、

「ちなみに、世界遺産が多い国はイタリア」

って、へ~っと思えるような情報も。

Alexaができること、これがすごく多くて、

タイマー、アラーム関係はもちろんのこと、グーグルプレイと連動した音楽、今日の予定、ニュース。ユーチューブやアマゾンプライムビデオも見れるとのこと。

さらに、アプリを入れれば(Amazonのページで簡単に設定可能)

ディズニー絵本の読み聞かせ、昔話の読み聞かせ、睡眠にいい音楽、ラジオ、動物クイズ、英語ソング、赤ちゃんの好きな音、眠くなる音楽、じゃんけん、歯磨き・お片付けソングまで。

すごく、いろんなことができるんです。

ソフトバンクの孫正義さんは、こう言ってます。

2018年にマイクロコンピューターの中に入っているトランジスタが、人間の脳細胞の数に追いついた。

さらに、

30年後には、今の100万倍になるというのです。

人間だと、100あれば、優秀と言われる IQ。

AIのIQは

10000だそうです。

すごくないですか?

これからは、ほとんどの仕事はAIに変わっていきます。

そこで、私たちは、

どのようにAIと共存していけばいいのか、

どこに、人間の価値を見出していけばいいのか、

本気で考えなくてはいけない時期だと思います。

まずは、 Alexa から始めます。

フォローと拡散 よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です