ピンチになったら「よっしゃー!」

伊豆美神社 御霊神社
伊豆美神社境内の御霊神社

毎日、行っている伊豆美神社なんですけど、ふと神社の裏側を覗いてみると小さい神社を発見。得した気分になったと共に、「モノの見方を変えると新たな発見がある」ということを感じた朝でした。

今朝は、いいお話を聞いたのでシェアします。

大嶋啓介さんという方のお話を伺いました。

もともと、「居酒屋から日本を元気にしよう」と言うことで、居酒屋を経営して大成功を収めたのち、店舗経営を後継者に譲り、現在は講演家として活躍されているそうです。

その中で、印象に残ったことは、2つあります。

1つ目は【ピンチを楽しむこと】

ピンチや困難に陥った時に、「よっしゃー!また成長できる」って喜ぶことです。

人は、困難からしか学ぶことができません。

その人の受け止められる器が大きければ大きいほど、大きな困難がやってくるそうです。

ただ、困難があったら、「うわー、やだな~」って思うのが、人の常。

でも、それを払しょくするためには、

「ピンチはチャンスなんだと決める」こと。

もう、心の中でそう決めてしまうことで、ピンチを楽しむことができるので、

素直に信じてピンチを楽しんでいきたいなと思います。

2つ目は【学びについて】です

講演などを聞いてそのあと、覚えていないことはよくあります。大嶋さんによると、

覚えている確率は、

聞くだけだと→10%

読書だと→20%

話し合いすると(ディスカッション)→50%

体験すると→70%

人に伝えると→90%

なので、

人から話を聞いたら3日以内に10人以上にアウトプットするってことが重要だそうです。

また、誰よりも話し上手になるには、誰よりも聞き上手になるということも大切で、人の話をよく聞いていると、ブーメランの法則で自分の話もよく聞いてもらえるようになるとのことです。

というわけで、さっそく、アウトプットをしてみました!

以上で~す!

フォローと拡散 よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です